環境の保護

environment

当社では、事業活動が自然環境に直接・間接の影響を及ぼすことを認識しており、そうした影響を責任を持って管理・最小化することに注力しております。

気候変動

気候変動は全世界の人々とインフラにリスクをもたらしています。 当社はリスク管理の専門会社として、気候変動の危険が当社全体・お客様・コミュニティーにとって重大かつ拡大中の懸念であると認識しております。

省エネルギーな企業であるということは、経済的に持続可能な企業であるためのひとつの条件であります。 事業資源を効率的に利用することは事業運営のコストを低減することにつながり、また環境の持続可能性に大きな懸念のある市場においては競争面で差別化に役立つ場合もあります。

G4Sでは、自社の温暖化ガス排出の測定、開示、削減で業界リーダーになることを目指しています。 当社は炭素排出に高い目標を掲げており、目標達成に向け多数のプログラムを実践しています。

2008年以来、当社の炭素排出量測定は大きく進歩しており、また、省エネの促進と炭素排出と廃棄物の削減のために実施中の措置についても自信があります。 しかしながら、当社はまだ気候変動アクションの端緒を開いたに過ぎず、炭素排出削減目標の達成に向けてできることはまだまだあると考えています。

お問い合わせ

東京支社
g4s

197-0011

東京都福生市福生2299-4 武蔵野ヒルズ202